FC2ブログ


タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉大好き!旅館ランキング!



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

日帰     後生掛温泉 

2008.08.13(15:12) 10

後生掛温泉 八幡平温泉卿
次は八幡平の中でも特にビッグネームの後生掛温泉へ向かうことにしよう。
八幡平アスピーテラインをさらに進む。
スカイラインをちょっ入ったトコロに大きな建物が現れる。
 
 

建物は本館、新館、湯治棟に分かれている。
有名な風呂は湯治部にある。湯治部へは本館の右手の坂を下って行く。
湯治部フロントで400円のチケットを購入し、浴室へ向かう。
すると番台があるのでそこでチケットを渡して中へ入る。



全部で7種類の風呂がある。

先ずはメインの大風呂が「神経痛の湯」。
そして、奥に見える泡ぶくぶくの小さな風呂が「火山風呂」。
源泉が怒涛の如く流れ落ちるので湯気で室内はもうもうである。
酸ヶ湯に近い酸性の湯で、湯に力を感じる。



露天風呂は細長く無理やり狭い場所に作った感じがする。
オヤジ9人が入ると満員なくらいだ。
他のお客さんは圧倒されて出て行ってしまった。スンマソン。

とりあえず記念写真。ハチリ!いつものようにむさくるしい。



一人用の木の箱から首を出してあたたまる「箱蒸し風呂」。
まぁーいわゆるトルコ風呂だね。風俗のじゃないよ。
これと別に、自然の蒸気を利用した「サウナ風呂」がある。




それから「泥風呂」。
全身湿布作用で美肌効果のあるらしい。
全体が泥でなく、そこにうっすら泥が溜まっているという感じだ。



そして「打たせ湯」
マッサージ効果があるとのこと。
勢いがあまりないので僕の肩には優しすぎる。





湯治棟は宿舎の床下に蒸気を通して暖める「オンドル」になっていて、
ただ寝ているだけでも温泉湯治効果があるといわれている。

駐車場で車を整理している人がてきぱきしていて印象に残っている。

ラインにきちっとあわせて停めないといけません。ピーピー!
駐車位置は勝手な場所ではいけません。ピーピー!
すばやく停めないといけません。ピーピー!
言うことを聞いてもらわないといけません。そこの人!ピーピー!





分析票



pH3.2
酸性単純硫黄泉
400円

臭くて濁っていてもうさいこー!!!





後生掛温泉はここにある (地図)


詳しい地図で見る
  



スポンサーサイト

温泉大好き!旅館ランキング!



<<日帰     金谷旅館 河内温泉 | ホームへ | 日帰     八幡平レークイン >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wendylandy.blog94.fc2.com/tb.php/10-6a5656f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。