FC2ブログ


タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉大好き!旅館ランキング!



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

幸の湯  下呂温泉共同浴場

2008.01.27(17:43) 113

幸の湯  下呂温泉共同浴場

本来、下呂温泉の湯はpHの高い、ぬるすべ系でたいそう肌辺りが気持ちの良い湯である。

その昔、旅館というより料理屋のような施設で宴会をし、そのまま泊まった事がある。
巨大旅館の立ち並ぶ下呂で、こんな貧弱なところになんで泊まらなきゃんのかと、ぶーぶーいう仲間に対しその旅館を設定した幹事が一言「ここは源泉そのままだからね」と。
ふろは家庭の風呂でちょろちょろと蛇口から湯が入り続けていた。

確かに今も肌にその感覚が残っている。

私の「下呂ものさし基準」の値10がココである。



「幸の湯」はその数少ない源泉が味わえるという事で訪ねてみた。
白いタイルの外壁をした、まるで銭湯の外観である。


いーや 地元の人にとっては銭湯以外のないものでもないであろう。
駐車場が広く助かる。


「ゆ」の暖簾を潜り入ると、自動販売機がある。
350円を支払いチケットを番台の兄ちゃんに渡し脱衣場へ進む。


入って右手にはに10円のコインロッカーが壁一面に並ぶ。
左手には一面にモダンな大きな鏡がありその前に椅子が並ぶ。洗面器は並ばない。




浴槽へ進む。入ると直径2メーターくらいの円形浴槽が対に2つ並んでいる。
手前のはジャグジーになっている。



そして、奥に目的の浴槽が鎮座する。


白いタイルの円形浴槽である。ちょろちょろとかなり熱い源泉が流れ込んでいる。
コップが置いてあるので飲泉が出来るのであろう。


さっそく口にしてみた。硫黄の臭いが口いっぱいに広がる。
そんなにまずくない。というかおいしい。温泉の味がする。


肌触りは、紛れも無くぬるすべである。
こすると体中がつるつるとして気持ちが良い。これこれこれなんよ。
一緒に入っていた刺青オヤジも連れの人に源泉の薀蓄を垂れていた。







さぁ先の「下呂ものさし基準値」で言うと8である。
確かにいい湯だが、まだ薄い気がする。
ボクの気のせいだろうか?
源泉は確かに入っているが、浴槽の底に排水口へ湯が吸い込まれていくのも確認できた。

まぁしかし、今回ボク等が泊まった旅館は「2」だから
それに比べると たいへん満足のいくお湯加減でした。
ご馳走様でした。
スポンサーサイト

温泉大好き!旅館ランキング!



<<加満田  【奥湯河原温泉】 | ホームへ | 別府温泉保養ランド  別府明礬温泉 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wendylandy.blog94.fc2.com/tb.php/113-69d6c792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。