FC2ブログ


タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉大好き!旅館ランキング!



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

日帰     銭川温泉

2008.08.10(07:38) 13

銭川温泉 秋田県 八幡平
銭川温泉は、東トロコ温泉から細い道を少し下ったところにあるオンドルの一軒宿である。
本当に直ぐである。
温泉マラソンをするにはもってこいの地だな、ここ八幡平は、とつくづく思う。
ちょっと行くだけで次の温泉が現れるんだもの。

オンドルというのは地熱を利用し床から暖める天然床暖房のことで、この辺りでは昔はよくあったそうだが、
最近では少なくなったとのこと。
ここ銭川は頑張って続けている数少ない旅館の一つである。


熊沢川の渓流沿いの一軒宿で、旅館部と自炊部からなる。
いかにも湯治場という雰囲気が漂う。
のんびりとしたいい感じである。


入って直ぐ左手に帳場がある。
自炊部の売店も兼ねている。
400円を支払い奥へ進む。

旅館部 内風呂(男女別)

旅館部の内風呂へ向かう。


タイルの清潔感がある浴室である。
ゆがんだ多角形の浴槽には、透明な綺麗な湯が掛け流されている。
若干緑がかっているようにも見える。
柔らかい湯でさらっとしている。



他に誰もいないので貸しきり状態である。
この小ぶりな浴槽に9人のオヤジが入ると
こうなるのだ。


津波のように湯が半分くらいこぼれてしまう。
洗い場は洪水状態になってしまうのである。
でも源泉が勢いよく入ってくるので直ぐリカバリーされるでしょう。

臭くもなく、濁ってもおらず透明な上品な湯であった。


自炊部があったが、そちらは覗かなかった。
オンドル式の独房を想像させる部屋とのこと。
一度泊まってみたいような、泊まりたくないような・・・



 
成 分 表


pH7.6
温度調整の為加水あり
飲泉可



スポンサーサイト

温泉大好き!旅館ランキング!



<<旅館72点 藤井荘  | ホームへ | 日帰     東トロコ温泉>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wendylandy.blog94.fc2.com/tb.php/13-ab58c50e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。