FC2ブログ


タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉大好き!旅館ランキング!



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

第1湯 トムラウシ温泉 東大雪荘

2007.11.14(21:47) 204

第2回 温泉マラソン 北海道 編

第1湯 トムラウシ温泉 東大雪荘

新千歳空港から道東自動車道を走ること数時間。
夕張ICを降り、国道をひた走りる。
日勝峠を越え、帯広を通り過ぎいよいよ山道に入る。
WRCジャパンの如く細い林道をドリフトしながらぶっ飛ばす。
フィットのエンジンがいつネを上げるか勝負だ。


原生林を通り抜けると、巨大な山荘風建物が目の前に現れる。

これが、◆◆大自然に抱かれた、秘湯・トムラウシ温泉◆◆ だ。







ロビーはスーパー銭湯みたいに大きくきれいだ。

巨大な内湯と渓流沿いの露天風呂が僕らを待っている。急げー。


内湯はまるで温室のようなガラス張りで、天井も高く広々としている。
岩で縁取りされた湯船には、底が石張りで、
緑がかった温泉が溢れている。


このほかにサウナ、水風呂がありやっぱりスーパー銭湯風温泉である。


ガラスの外には渓流が望める露天風呂が2槽並んでいる。
こちらの浴槽も岩の縁取りに床は石張りである。
岩の切れ目より川に向かって流れていく湯がまるで滝のようである。
渓流の向こうには紅葉が始まりかけた木々がグラディエーションを描いている。




泉質は含硫黄・ナトリウム・塩化物、炭酸水素塩泉。
源泉は約93℃の湯温がある。すごく熱っついぜ。
残念ながら循環、消毒アリだ。
ヤッパ巨大施設なんか作っちゃうと、湯が豊富にあるのに、スーパー銭湯みたいなものになっちゃうんだね。




建物の手前は広い牧場のようになっておりその真ん中に源泉の噴出す施設がある。
噴出す湯気が固まって塔状になった「噴泉塔」である。
川野中のいたるところで噴煙が噴き上がっている。




日帰り入浴料500円


いきなり第1湯目から北海道のすごいところへ来たもんだ。

遠ぉーいんだから もぅ!!!

次は どこだ? また遠いのかよー!!!!!!!?????
スポンサーサイト

温泉大好き!旅館ランキング!



<<第2湯 オソウシ温泉 鹿乃湯荘  | ホームへ | 温泉マラソン 第0湯 いざ北海道へ出発だぁ  >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wendylandy.blog94.fc2.com/tb.php/204-c8ec2af5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。