FC2ブログ


タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉大好き!旅館ランキング!



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

第5湯 福島-山形 白布温泉  湯滝の宿 「西屋」

2007.10.11(18:34) 227

2006年7月16日 温泉マラソン 福島・山形編

第5湯 福島-山形 白布温泉 湯滝の宿 「西屋」

さぁー取り敢えず今日の温泉巡りは終了だ。

宿 泊

泊まりは白布温泉「湯滝の宿 西屋」だ。


白布温泉は西屋のほか、中屋、東屋と三軒の茅葺き屋根の旅館が並んでいることで有名だったが、残念ながら平成12年、火災のため東屋と中屋が焼けてしまい、現在は西屋だけが昔の面影をとどめている。
昔の中屋、東屋にも泊まってみたかったなぁ。返す返す残念。


古い建物なのに、ピカピカに磨き上げてある。
なんて気持ちがいいんだろう。床も壁も調度品も、階段も何もかもぴかぴかなのである。
旅館を守って行こうとする意気込みが伝わってくる。すごい。これだけで先ず感激だ。

お風呂

西屋といえば風呂でしょう。さぁみんな行くぞぉ!


  

滝湯が有名だ。3本の滝が温泉をとうとうと落としている。それは見事なものだ。
3本あるが、一番手前に井戸水が加水してあり適温で打たせ湯として使える。
奥の2本は源泉で、58度ある。それを知らず、何て熱いんだとねうなりながら当たってたやつがいた。   私です。
後で知ったぜ。肩なんかマッカッカ。でも肩こりが軽くなった気が・・・

  

風呂前の通路がスノコ敷きになっているがその下を溢れた温泉が音を立てて流れ去っていく。なんて湯量だ。驚くぜ。ったく。



黒光りする御影石の湯船がまたチョー肌触りがいい。石自体があったまって熱を放出しているみたいに感じる。あい変わらず湯は湯船の縁を波を打って怒濤のごとく超えていく。贅沢の極みだ。

夕 食


 



 



 



 



 


食った、食った。そして 飲んだ、飲んだ。

美味いもん食って、酒飲んで、温泉につかり、馬鹿っぱなしをする。
あー 命の洗濯って こういうのを言うんだな・・・


伝統をぴかぴかに磨く西屋よ。 永遠に!   
スポンサーサイト

温泉大好き!旅館ランキング!



<<第6湯 福島-山形 姥湯温泉  「桝形屋」 | ホームへ | 第4湯 福島-山形 幕川温泉「水戸屋旅館」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wendylandy.blog94.fc2.com/tb.php/227-985a005f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。