FC2ブログ


タイトル画像

里湯昔話 雄山荘  (雄琴温泉)

2008.03.23(22:42) 51

 里湯昔話 雄山荘  【雄琴温泉】
                                        2008年2月2日宿泊
SAM

琵琶湖畔の国道を雄琴温泉街を抜けたあたりで、湖と反対側の左手山方向に曲がりしばらく坂道を登ると、高台に巨大な旅館が現れる。
雄琴温泉 里湯昔話 雄山荘である。



ロビーは広々としている。
団体客が多い旅館のようだ。
と、ちょうど到着したバスからは中国人観光客がが大勢降りてきた。
最近は外国人も温泉に入るんだな。ちゃんとマナー分かってるんかなぁ。




部屋へはエスカレーターを上り里山エグゼクティブルームへ向かう。




今日宿泊する部屋は石蕗(つわぶき)の間。

露天風呂付きのお部屋で、和室(12.5畳)に掘ごたつ式和室が付いている。




掘りごたつ式和室には、近江の書籍を集めたライブラリーがある。
結構地元の本が集めてある。地元の文化紹介に力を入れていることは素晴らしいと思う。



そして、なかなか粋なミニバーが完備している。



そして部屋の露天風呂である。
湯は豊富に給湯される。掛け流しである。
景色は、雄琴温泉街の向こうに琵琶湖が一望でき、素晴らしい。
ひのきの肌触りもグッドだし、ジャグジーにもなる。





さて、夕食は大広間で全員集まっていただく。
まるで修学旅行みたいな雰囲気である。
料理も全て並んでいる。
宿泊料が安かったのが、食事にモロ現れている。


コメントするまでも無い。

朝食も同じである。







結論として、部屋は大変よかったが食事が悪かった。

雄琴温泉は結構相場の高い温泉地で、ここ雄山荘も高級と思っていたが、
部屋露天の安いプランが出てたので飛びついてみた結果、こういうことでした。



部屋は良い線言ってると思う。特に
露天風呂が部屋からガラス越しに見え、また部屋のミニバーも充実したおり、これらの楽しい演出はカップルには受けるんじゃないかな。


部屋の風呂で満足したので、大浴場へ行くのを忘れてしまったぜ。
スポンサーサイト



温泉大好き!旅館ランキング!



<<ザ・リッツ・カールトン東京 | ホームへ | 長野 浅間温泉 【みなとの湯】>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wendylandy.blog94.fc2.com/tb.php/51-21a2569b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)