FC2ブログ


タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉大好き!旅館ランキング!



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

長野 浅間温泉 【みなとの湯】

2008.03.16(19:19) 54

次は、温泉街の西・南方向にある「みなとの湯」へ行ってみよう。
玉の湯から菊の湯の前を南下すると直ぐである。

ここも銭湯という感じのわりと殺風景な外観である。


のれんなんかもかかっておらず、一瞬やってないかと思ってしまった。
サッシの扉を恐る恐る開くと温泉独特のにおいが漂い、あーやってるんだと安心したのである。

入るとそこが脱衣所で、番台にオバちゃんが座っている。200円を支払う。

脱衣所は16マスもあり十分過ぎる。
しかし絶対16人一緒には入れないと思うが・・。





浴室はタイル張りの 「素晴らしい」 デザインである。
芸術センス漂うモザイク模様である。
左官屋さん、イー仕事してまっせ。



ボクの大好きなタイプだ。


浴室の真ん中にタイル張りのだ円形の浴槽があるだけで、湯がとうとうと入り込んでいる。当然源泉架け流しである。
湯は贅沢にこぼれ、タイルの床を流れて排水溝に向かう。

湯は熱め。ボクには適温だ。

なんとも 気持ちがいい。モザイクタイルのデコデコした感覚が尻に気持ちいい。

洗い場のタイルの床に直接座り体を洗ったり、
寝転んでトドになったりするのもグッドだ。



コップが置いてあるので飲泉が出来るのであろう。
味は仙気の湯と同じである。
無味無臭で白湯のようにおいしい湯である。

メッチャ満足して風呂を後にしたのであった。
この後、旅館の風呂に入るのだが、たぶんここよりいい湯のわけないよなぁ・・・



〒390-0303 長野県松本市浅間温泉15-2-21-10TEL:0263-46-5105 FAX:0263-46-5105営業時間  6:30~20:30料金 大人200円、小人(1歳~小学生)100円
スポンサーサイト

温泉大好き!旅館ランキング!



<<里湯昔話 雄山荘  (雄琴温泉) | ホームへ | 長野 浅間温泉...【倉下の湯】>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wendylandy.blog94.fc2.com/tb.php/54-9b08886d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。